« ブログのトップページに戻る

次0.2バージョンリリース情報

   投稿者 : 2010年1月22日 By

最近暖かい日が続きましたが、いかがお過ごしでしょうか。

Live Commerce開発チームでは現在Ver0.2 リリースへの準備と、Ver0.3への課題を整理しながら日々プロジェクトに取り組んでいます。
先日、ECサイトオープンソースの比較コンテンツを用意しました。Live Commerceの機能をご覧ください。

本日は、Ver0.2のリリース予定となる内容をお伝えしておきます。

  • リリース時期 : 1月下旬?2月
  • バグ修正数 : 約40
  • 新機能 : 5
  • ソースの圧縮 : 無駄な空白など約4万行減らした
  • テーマHTMLの最適化: HTMLソースコードを最適化し、表示速度向上

リリース時期は現在のところ1月下旬?2月上旬を予定しています。もうしばらくお待ちを。

 

新機能として主に決済系のプラグインを標準でバンドルしました。
1.PayPalエクスプレスチェックアウト対応、2.コンビニ決済対応、3.代金後払い(これは単なる名目のみ)、4.電子マネーBitCash対応

Ver0.2ハイライト

各種決済への対応
決済へ対応

paypal
PayPalエクスプレスチェックアウト、従来のPayPal決済の弱点を補強

newsletter
メルマガプラグインを標準搭載


site_admin
サイト統計情報の送信を可能にした。アカウントページより設定が可能。これは将来的にLive Commerceを利用するユーザーの環境把握が目的である。

Ver0.3への取り組み

ロードマップを定期的に更新しているので、ぜひチェックしていただきたいのですが、アンケートでいただいた、欲しい機能にあったうちの2つをまずは実現させていきます。

ひとまず、下記2点を現在開発タスクに入れています。

  • アパレル向けに多い、在庫連動型のオプション選択機能(プラグイン)
  • 文字列を入力欄に入力して注文できる機能(コア)

画面イメージ(現在開発中のプロトタイプ)

これはマトリックス形式でオプションが選べるプラグイン

matrix

関連する記事

夏期休業のお知らせ お客様各位 平素よりデジタルスタジオに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうござ います。 日頃は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。 勝手ながら、 以下の期間について営業を休ませていただきます。 ご迷惑をおかけしますが、 ご容赦くださいますようお願いいたします。 夏期休業期...
海外のfacebookファンと日本語でコミュニケーションできる?... 本日は、今最もホットな話題でもあるfacebookでの集客についてです。 Live Commerceを活用して多言語サイトとしてECサイトを運営する場合、日本語以外の言語圏から集客を行う場合に一番手っ取り早いのはGoogle Adwordsで広告を出稿し国と言語をセグメントして集客することです。 ...
管理デモサイト 公開 本日管理画面側のデモサイトを公開しました。 ECサイトの構築および運営している多くの方々から、良くも悪くもコメントをいただけると、開発チームの励みになります。 デモサイトのアドレスは http://www.live-commerce.net/admin/ です。このアドレスは公式サイ...
自動アップデートプラグイン リリース... 0.5リリースにて分離した「自動アップデートプラグイン」をLive Commerceストアにて本日再公開させていただきました。 今まで不具合等がございましたので、プラグインファイルとして完全分離して今後は独自に管理する形になります。 ダウンロード http://www.live-com...
Live Commerceの検証を行っている方へ 現在、Live Commerceのテスト環境や検証用として開発環境を年間5,000円で提供しています。 この開発環境は、さくらインターネットVPS(仮想専用サーバー)、さくらのVPS 8G プランで設計・運用されているサーバーになります。年間5,000円ですので自前で同プランをレンタルするよりも安い...
本日17時 オンラインセミナー開催 正式版新機能の紹介も... Live Commerceショッピングカートを活用して、海外でネット通販事業を立ち上げたいとお考えの起業家や経営者の方を対象にしたオンラインセミナーが本日17時より開催されます。 本日のセミナーでは、正式版1.0で実装される顧客グループ機能の説明をセミナー終盤にて説明させていただきます。顧客をグル...
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。