header

警告!!騙されないでください!

本物の越境EC/海外展開の専門家と相談できます。
↓のリアルタイムの売上を見てください。当社の越境ECの実績です。

リアルタイムの当社サーバーの売上ログです。国内在住の外国人からの注文 2015年は120億流通総額

 

ブランド企業・メーカー企業担当者様へ、 私たちは海外にどのように売ればいいのかを日本一熟知している専門家です。
自社の強みを武器に積極的に海外展開を考えている企業は多いです。しかし、各企業が独自に持っている含み資産をどのように整理し、活用して海外展開につなげ新たな売上の柱を作っていくのか、担当者一人で悩むよりも、ぜひ私達と共有させてください。

Live CommerceコンサルティングチームではWEBを基本とした海外展開の戦略面、実行面を個別案件単位で専任コンサルタントが担当し、含み資産をどのような形で海外展開を実行したらいいのかを一緒に考え、戦略面から実行まで支援いたします。予算については国・地方自治体の補助金の活用も可能です。

 

 

 

課題は大きく分けると「事業戦略」と「システム構築」の
どちらかに課題を抱えているケースが大半です。

 

 

課題例1
・新たに越境ECの新規事業を立ち上げたいが、既存の含資産を海外展開にどう活用し売上アップを実現できるか、イメージが沸かない。
具体的な言葉でのアウトプットができておらず、関係各所、上長へ説明がいまいち。


課題例2
・海外展開をEコマースベースで展開していきたいが、まずは何から始めていいのかわからない。


課題例3
・自社ブランドですでに海外展開しているが、EC事業への展開が出来ておらず、どのように進めていけばいいのかわからない。
課題例4
・国内ECサイトがつぎはぎだらけのシステムになってしまい、1つ1つのシステム改修に時間とコストがかかりすぎている。この状態で海外向けECをどのようにつなぎ込めばいいのか、まずは社内システムを整理したい。


課題例5
・開発ベンダロック状態になってしまい、システムの横展開や拡張ができない状態になってしまっている。


課題例6
・複数のECサイトを持っているが、各サイト毎に在庫連携が出来ておらず、また開発ベンダも別々で管理コストが上昇しまっている。

 

上記は、当社コンサルタントがお客様から最もいただく課題の一例です。
こうした課題に対して勝ちパターンを提案していきます。

 

 

 

Live Commerceに依頼すべき理由2つ

勝ちパターンを提案できる
私たちのチームでは、自社ASPサービスLive Commerceを通じて得られた経験から、上記6つの課題をヒアリングすることで、どうやったら勝ちパターンに移動できるのかを理解しています。特に、WEBをベースとした海外展開では、実際にやるべき実行面はそれほど多くありません。というのは、今までの実績から成功事例を研究してみると、莫大な費用をかけずとも、一定の方法論に従って運営されているビジネスモデルは必ず成功するという真実があります。
反対に、ルールを無視したり、ルールにはむかったりするとビジネスは苦境に陥ることがあります。

 

越境EC専用のメディア Discovery Japan の独自運営
利用者の販売促進のため、自社メディア「Discovery Japan」や、利用者の商品を集めたDiscovery Japanモールにて自ら越境ECモールの運営を手掛けております。これらの実績から、海外にどのように売ればいいのかを日本一熟知している専門家です。

Discovery Japan
 

01

成功ECサイトが続出 "論より証拠"

 

01

 

01

コンサルタント紹介

法人海外戦略コンサルティングチーム
JTB総合研究所 客員研究員

橋本 英重

早稲田大学大学院 アジア太平洋研究科 国際経営学修士課程修了 MBA
大日本印刷株式会社の映像企画制作部門にてセールスプロモーション用のビデオ制作、美術芸術などの紹介ビデオやイベント映像などを手がける。
その後、ギャガ・コミュニケーションにて、映画プロモーションのためのBS・CS事業の立ち上げ、MTVジャパンにて、メディア戦略とプロデュース現場との統括を行う。
その後独立。早稲田大学経営大学院でのプロジェクトの成功から、教育コンテンツの企画、運営を手がけ、株式会社セルフウイング社の創業において、起業家教育プログラムや知的財産プログラムの開発に従事。
また、2008年まで早稲田大学インキュベーション推進室インキュベーターマネージャーも務め、インキュベーション事業や初期(アーリィステージ)のベンチャー企業のコンサルティングも行う。
2009年より宇都宮大学にて客員教授として「地域環境モデレーター」プログラムの企画・運営を実施する。
現在は、そうしたコンサルティングに加え、コンテンツビジネスとその周辺事業のプロデュースや大学と連携した地域活性化のための人材育成のプロデュースも行う。
法人海外戦略コンサルティングチーム
エデュケ-ショナル・プロデューサー

渡辺 彩子

2012年~ 中央大学ビジネススクール戦略経営研究科 戦略経営専攻 MBA
2000年 明治学院大学 国際関係学部卒業
2年間の販売職を経て2002年から起業家教育のベンチャー企業で小学生から社会人までを対象とした教育プログラムの企画・運営・講師・コンサルティングに携わる。
2008年4月より現職。
現在は、組織活性を目的に組織論をベースとした教育コンテンツの企画、海外展開

<主な実績>
・国、行政機関、商工団体の事業での地域活性化のための教育プログラムの企画、運営、講師、
   コンサルティング
・小学生~中高生を対象とした体験型教育プログラムの企画、運営、講師、コンサルティング
・社会人を対象とした創業・就業支援のための体験型教育プログラムの企画、運営、講師、
   コンサルティング


Google Partner
法人海外戦略コンサルティングチーム
WEB解析/Google Adwordsマーケティングプロデューサー

宇都宮 正吾

法政大学法学部法律学科中退
上級WEB解析士
Google Adwords上級認定資格

<主な実績>
・Google Analyticsを活用した戦略的WEBマーケティグプログラムの設計
・国内/海外向けGoogle AdWordsのWEBマーケティグプログラムの設計と運用
・2012年よりデジタルスタジオにて海外向けWEB制作を専門に実績多数

法人を対象にした海外展開コンサルティングサービスはミッドメディア有限会社と株式会社デジタルスタジオの業務提携により提供されるサービスです。

 

仕事の進め方

1、打ち合わせ

御社へ訪問し、現状についてヒアリングを行います。
御社のビジネス環境や競合他社、周辺事業など詳しくお伺いします。
新規事業の戦略立案、既存事業の見直し、衰退事業の立て直しなど様々な課題に対応可能です。
 
2、アウトプット

現状の課題に対して、予算や納期、割り当てる人材を加味してベストと思われる解決策を提案いたします。ウェブサイトの場合はプロトタイプの作成行います。

 
3、見積書提出

提案内容に対する見積書を提示します。
打ち合わせから状況にもよりますが、1週間程度でお見積もりいたします。
お見積もりは、「イニシャルコスト」と「ランニングコスト」の2つをそれぞれ提出いたします。

ここまでは無料です。
 
4、実行・運用

戦略的ウェブサイトの構築を行います。
運用後はマーケティング、Google AdWords広告の運用支援などを行い目標したKPI達成に向けて6ヶ月〜1年かけて達成していきます。