免税市場が急成長

今年の10月から規制緩和の対象となった免税品目の拡大で、その恩恵を受けているのがコメ兵だそうです。
これは日経マネーの2014年12月号に掲載されていた記事で、旅行客の平均消費額が14万3942円と2期連続で伸びているそうです。(観光庁調)

免税売上だけて前年比2倍近い40億円を記録し、訪日外国人を対象にした周辺ビジネスは2015年以降さらに成長が見込まれています。

当社でも免税ネットショップを以前紹介しましたが、そもそも免税品目が拡大したことの事実を知らない人もまだ多いのではないでしょうか。

関連する記事

10月1日から免税対象品目が全品目に拡大、訪日外国人向けのネットを活用した新ビジネスモデル... 政府発表の資料によれば、2013年は過去最高の外国人訪問者数を記録したそうです。 そしてこの訪問者数を2020年までに2,000万人まで増やす目標は既に発表されている通りです。 特に、アジア圏からのビザ規制緩和によって訪問者数を増やす戦略のようです。 この数字が順調に伸びていくと、外国人観...

タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ